文字列について *

文字列を表現する方法は色々あります。

「文字列」 *

カギカッコで「文字列」のように表現できます。
これが一番基本的な文字列表現です。

   仮保存 仮読込   v3.0.61

変数の埋め込み *

「文字列」の中に、「{変数名}」のように書いて、変数を埋め込むことができます。

   仮保存 仮読込   v3.0.61

展開なし文字列 *

上記のように「文字列」は波カッコの中を
変数として展開しますが、『文字列』は、
展開を行いません。

   仮保存 仮読込   v3.0.61

多重波カッコ文字列-S{{{...}}} *

複雑な文字列を記述したい場合、多重波カッコで文字列を記述します。
展開ありの『S{{{...}}}』『文字列{{{...}}}』や、展開なしの『R{{{...}}}』を記述できます。

   仮保存 仮読込   v3.0.61

波カッコの数は3個以上を指定できます。

  • S{{{文字列}}}
  • S{{{{文字列}}}}
  • S{{{{{文字列}}}}}
   仮保存 仮読込   v3.0.61

クォート表現ー"文字列"と'文字列'と“文字列” *

一般的なプログラム言語で使う文字列表現も可能です。

   仮保存 仮読込   v3.0.61

そして、クォートの全角文字の組“文字列”でも利用可能です。

   仮保存 仮読込   v3.0.61

文字列表現まとめ *

  • 「文字列」ー展開あり
  • 『文字列』ー展開なし
  • 文字列{{{ ... }}}ー展開あり
  • S{{{...}}}ー展開あり
  • R{{{...}}}ー展開なし
  • "文字列"ー展開あり
  • '文字列'ー展開なし
  • “文字列”ー展開あり文字列(全角のクォートの組)

関連 *