ローカル変数 *

以下のように記述すると、ブロック内でのみ有効なローカル変数を作成することができます。

Aとは変数
Bとは定数

定義と共に、値を初期化できます。

Aとは変数=30
Bとは定数=50

また、省略記法があります。

変数 A=50
定数 B=30

利用例 *

ローカル変数を使うと、グローバル領域の変数を変更することがありません。

   仮保存 仮読込   v3.0.61