文法/制御構文 / 繰り返しについて *

『繰り返し』構文を使うと、任意のプログラムを繰り返し実行できます。
『繰り返し』構文では、三つの異なる方法で繰り返しを指定できます。

[書式] 指定回数の繰り返し
N回、繰り返す
  #ここにN回繰り返したいプログラム
  #ここにN回繰り返したいプログラム
ここまで
  • (参考)→『N回構文』... 指定回数の繰り返し
[書式] 指定条件の間繰り返す
(条件)の間、繰り返す
  #ここに条件の間繰り返したいプログラム
  #ここに条件の間繰り返したいプログラム
ここまで
  • (参考)→『Nの間』... 条件を指定する繰り返し文
[書式] ループ変数を指定して繰り返す
(変数名)を(開始値)から(終了値)まで繰り返す
  #ここに繰り返したいプログラム
  #ここに繰り返したいプログラム
ここまで

ループ変数を指定して『繰り返す』文 *

ループ変数を用いて繰り返しを行います。

[書式]
(変数)を(開始値)から(終了値)まで繰り返す
  #ここに繰り返し処理
ここまで。

利用例 *

以下は1から5まで繰り返す例です。

   v3.2.11

参考 *

Konawiki3 v.3.2.3