戻る (もどる)

分類分類/基本構文/中断続行終了
種類命令
引数{=?}Aで|Aを
説明関数から実行を戻す。Aには関数の戻り値を指定する。
識別id:224

説明 (Phiror) [2005年06月04日]

実行中の関数を終了し、関数を呼んだ地点に戻ります。戻り値は、この命令が実行されたときに「それ」に入っている内容が返されます。

また、「AAAで戻る」「AAAを戻る」と記述してもOK

下記の例は、「関数を実行しました」を戻り値として返すプログラムです。

サンプル関数。
それを表示。
待機。

*サンプル関数
  それは「関数を実行しました」。
  戻る。

説明 (AI) [2010年5月26日]

GUI部品で利用されるイベント内で「戻る」が使用できます。以下の例では、戻る以下のコードは実行されていない事がわかります。

テストとはボタン。
テストのクリックした時は~
 「テストがクリックされました」と表示。
 戻る。
 「ここは実行されません」と表示。

参考

関数