配列フィルタ (はいれつふぃるた) *

カテゴリ

plugin_system > 配列操作

環境

wnako,cnako,phpnako

種類

関数

引数

FでAを|FのAについて

説明

引数を1つ持ち真偽を返す関数Fを利用して、配列Aの要素をフィルタして、新しい配列として返す。

🔍貯蔵庫を検索 / 🔍マニュアルを検索 / 👓ソース

解説 *

引数を1つ持ち真偽を返す関数Fを利用して、配列Aの要素をフィルタして、新しい配列として返します。

使い方 *

配列Aから偶数だけを抽出して返します。

   v3.4.4

使い方 *

配列から偶数だけを抽出する別の方法です。「文法/無名関数」を使います。

   v3.4.4

以下は、かなり日本語としては間違っているので推奨できないのですが、「**には」構文を使うことでも使えます。

   v3.4.4
Konawiki3 v.3.2.3