🔌 plugin_browser / AJAXとHTTP *

plugin_browserとは、なでしこv3のWebブラウザ用のプラグイン。DOM操作やイベント、CanvasやWebストレージなど様々な機能があります。ブラウザ版でのみ利用できます。

🌴 AJAXとHTTP *

  • AJAX送信時 (CALLBACKのURLまで|URLへ|URLに)
    • 非同期通信(Ajax)でURLにデータを送信し、成功するとcallbackが実行される。その際『対象』にデータが代入される。『AJAXオプション』を指定できる。
  • AJAX受信 (URLから|URLを)
    • 「!非同期モード」で非同期通信(Ajax)でURLからデータを受信する。『AJAXオプション』を指定できる。結果は変数『対象』に入る
  • AJAX受信時 (CALLBACKでURLから|URLを)
    • 非同期通信(Ajax)を利用してURLからデータを受信した時callbackが実行される。その際『対象』にデータが代入される。『AJAXオプション』を指定できる。
  • GET送信時 (CALLBACKのURLまで|URLへ|URLに)
    • 非同期通信(Ajax)でURLにデータを送信し、成功するとcallbackが実行される。その際『対象』にデータが代入される。
  • POSTデータ生成 (PARAMSの|PARAMSを)
    • 連想配列をkey=value&key=value...の形式に変換する
  • POST送信時 (CALLBACKのURLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • AjaxでURLにPARAMSをPOST送信し『対象』にデータを設定
  • POSTフォーム送信時 (CALLBACKのURLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • AjaxでURLにPARAMSをフォームとしてPOST送信し『対象』にデータを設定
  • AJAX失敗時 (CALLBACKの)
    • Ajax命令でエラーが起きたとき
  • AJAXオプション
    • 定数
  • AJAXオプション設定 (OPTIONに|OPTIONへ|OPTIONと)
    • Ajax命令でオプションを設定
  • AJAX送信 (URLまで|URLへ|URLに)
    • 逐次実行構文にて、非同期通信(Ajax)でURLにデータを送信する。成功すると『対象』にデータが代入される。
  • AJAX逐次送信 (URLまで|URLへ|URLに)
    • 逐次実行構文にて、非同期通信(Ajax)でURLにデータを送信する。成功すると『対象』にデータが代入される。
  • AJAX保障送信 (URLまで|URLへ|URLに)
    • 非同期通信(Ajax)でURLにデータの送信を開始する非同期処理オブジェクト(Promise)を作成する。
  • HTTP取得 (URLの|URLから|URLを)
    • 逐次実行構文にて、非同期通信(Ajax)でURLにデータを送信する。成功すると『対象』にデータが代入される。失敗すると『AJAX失敗時』を実行。
  • HTTP逐次取得 (URLの|URLから|URLを)
    • 逐次実行構文にて、非同期通信(Ajax)でURLにデータを送信する。成功すると『対象』にデータが代入される。失敗すると『AJAX失敗時』を実行。
  • HTTP保障取得 (URLの|URLから|URLを)
    • 非同期通信(Ajax)でURLにデータの送信を開始する非同期処理オブジェクト(Promise)を作成する。
  • POST逐次送信 (URLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • 逐次実行構文にて、AjaxでURLにPARAMSをPOST送信し『対象』にデータを設定。失敗すると『AJAX失敗時』を実行。
  • POST送信 (URLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • 逐次実行構文にて、AjaxでURLにPARAMSをPOST送信し『対象』にデータを設定。失敗すると『AJAX失敗時』を実行。
  • POST保障送信 (URLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • 非同期通信(Ajax)でURLにPARAMSをPOST送信を開始する非同期処理オブジェクト(Promise)を作成する。
  • POSTフォーム逐次送信 (URLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • 逐次実行構文にて、AjaxでURLにPARAMSをフォームとしてPOST送信し『対象』にデータを設定。失敗すると『AJAX失敗時』を実行。
  • POSTフォーム送信 (URLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • 逐次実行構文にて、AjaxでURLにPARAMSをフォームとしてPOST送信し『対象』にデータを設定。失敗すると『AJAX失敗時』を実行。
  • POSTフォーム保障送信 (URLまでPARAMSを|URLへ|URLに)
    • 非同期通信(Ajax)でURLにPARAMSをフォームとしてPOST送信を開始する非同期処理オブジェクト(Promise)を作成する。
  • AJAX内容取得 (RESからTYPEで)
    • 非同期通信(Ajax)の応答から内容を指定した形式で取り出すための非同期処理オブジェクト(Promise)を返す。
Konawiki3 v.3.2.3