描画変換マトリクス追加 (びょうがへんかんまとりくすついか) *

カテゴリ

plugin_browser > 描画

環境

wnako

種類

関数

引数

Aだけ|Aに|Aへ

説明

描画内容を[a,b,c,d,e,f]のマトリクスで変換。既存のマトリクスに掛け合わせる(transform)

🔍貯蔵庫を検索 / 🔍マニュアルを検索 / 👓ソース

描画変換マトリクス追加』の詳しい解説 *

描画内容を[a,b,c,d,e,f]のマトリクスで変換。既存のマトリクスに掛け合わせていきます。

  • 引数[a,b,c,d,e,f]の内容は、[伸縮x, 傾斜y, 傾斜x, 伸縮y, 移動x, 移動y]
  • 何も変形しない場合の引数(デフォルト値)は、[1, 0, 0, 1, 0, 0]
  • 描画拡大・描画回転・描画起点設定をまとめて指定できる。
  • 図形を傾けて描画出来る。

描画変換マトリクス追加描画変換マトリクス設定の違い *

   v3.3.56

 
描画変換マトリクス設定

   v3.3.56

 描画変換マトリクス追加は、現在の変換マトリックスに掛け合わせて適用していくので、同じ値を設定するだけで拡大しながら移動していきますが、描画変換マトリクス設定では、現在の変換マトリックスを破棄してから適用するので、同じ値を設定したらずっと同じ描画になってしまうので、価の方をプラスしていく必要があります。

参考 *

Konawiki3 v.3.2.3