保存 (ほぞん) *

カテゴリ

plugin_browser > ローカルストレージ

環境

wnako

種類

関数

引数

VをKEYに|KEYへ

説明

ブラウザのlocalStorageのキーKに文字列Vを保存

→『保存』を貯蔵庫で検索

保存』の詳しい解説 *

ブラウザのローカルストレージのキー(KEY)に文字列(V)を保存します。

保存した内容は、開く(または、ローカルストレージ読む)で読むことが出来ます。

なお、JavaScriptのlocalStorageには文字列しか保存できませんが、なでしこでは保存に際して、JSON形式にエンコードした上で保存します。そのため、配列やオブジェクトもそのまま保存できます。ただし、plugin_browser/保存オプション設定から「json」を消すとローカルストレージに対して、JSONエンコードの処理を行わず文字列をそのまま保存します。

簡単な使用例 *

名前をローカルストレージに保存する例です。

   v3.2.27

「開く」と「保存」「存在」の利用例 *

   v3.2.27

注意点 *

  • ローカルストレージは、ブラウザごとに保存されるので、違うブラウザや端末には反映されません。
  • ブラウザで、ローカルストレージを使用しない設定にしていた場合、保存されません。
  • ローカルストレージには機密保持のための機構がありません。重要な情報を一切保存しないようにしましょう。
  • パフォーマンスがそれほど良いわけではありません。
  • 保存可能データはそのWebサイトごとに5 MB以下が推奨されています。
  • 数値、文字列以外のデータ型(オブジェクトなど)は正しく保存されません。

参考 *

Konawiki3 v.3.2.3