文法/制御構文 / 回 *

指定回数N回の繰り返しを行います。以下の書式で利用します。

[書式] 一行の繰り返し
N回、ここに繰り返したいプログラム。
[書式] 複数行の繰り返し
N回
  # ここに繰り返したいプログラム
ここまで。

【メモ】なお『N回』の部分を『N回、繰り返す』『N回繰り返す』と言い換えても同じように動きます。

利用例 *

3回繰り返すには以下のように記述します。

   v3.2.30

『回』文 *

単純な繰り返し。指定した回数繰り返します。

   v3.2.30

変数を指定して繰り返し。

   v3.2.30

【メモ】v3.1.12より以前、変数を使った繰り返しには『(N)回、***する』のように、変数を(N)のように囲って書く必要ありましたが、不要になりました。

『回』の直後に改行を入れた場合、複数の文を繰り返します。

   v3.2.30

現在の繰り返し回数が変数『回数』が設定されるのでこれを利用できます。

   v3.2.30

『N回繰り返す』と記述も可能 *

v3.2.1以降では、『N回、繰り返す』と記述できます。(参考→#924

   v3.2.30

参考 *

繰り返し文のバリエーション *

  • 文法/回 ... 回数を指定して繰り返す
  • 文法/繰返 ... ループ変数を指定して繰り返す
  • 文法/間 ... 指定条件を指定して繰り返す
Konawiki3 v.3.2.3