WEBサーバGET時 (WEBさーばGETしたとき) *

カテゴリ

plugin_express > Webサーバ(Express)

環境

cnako

種類

関数

引数

CALLBACKをURIに|URIへ

説明

URIにGETメソッドがあった時の処理を指定

→『WEBサーバGET時』を貯蔵庫で検索

WEBサーバGET時』の詳しい解説 *

Webブラウザからアクセスがあった時に実行されるコールバック関数を指定します。指定のURIに対してのアクセスに対する処理を指定します。なお、パラメータが変数『GETデータ』に代入されます。

「/」へWEBサーバGETした時には
  # サーバからWEBブラウザへ出力
  「<h1><a href="test?a=300">Hello</a></h1>」をWEBサーバ出力。
ここまで
「/test」へWEBサーバGETした時には
  # サーバからWEBブラウザへ出力
  「<h1>test</h1>」をWEBサーバ出力。
  GETデータを表示。# ← コンソールに出力
ここまで

参考 *

Konawiki3 v.3.2.3