WEBサーバ起動 (WEBさーばきどう) *

カテゴリ

plugin_express > Webサーバ(Express)

環境

cnako

種類

関数

引数

PORTNOの|PORTNOで

説明

ポートPORTNOでWebサーバを起動して成功したら『WEBサーバ起動成功した時』を実行する

→『WEBサーバ起動』を貯蔵庫で検索

WEBサーバ起動』の詳しい解説 *

この命令はPC版(Node.js上)で利用します。例えば、以下のプログラムを「server.nako3」という名前で保存します。そして、コマンドラインで「cnako3 server.nako3」を実行します。するとWebサーバが起動するので、Webブラウザで「http://localhost:8888/」にアクセスします。するとブラウザに「Hello」と表示されます。

!「plugin_express.js」を取り込む。

PORT=8888
PORTでWEBサーバ起動した時には
  「サーバ起動しました」と表示。
  # ルーティング設定。
  「/」へWEBサーバGETした時には
    # サーバからWEBブラウザへ出力
    「<h1>Hello</h1>」をWEBサーバ出力。
  ここまで
ここまで
Konawiki3 v.3.2.3