plugin_system/二次元配列処理 *

plugin_systemとは、なでしこv3のシステム標準の命令を集めたプラグイン。WEBブラウザ版/コンソール版を問わず利用できます。

カテゴリの命令一覧 *

  • 表ソート --- 配列Aの列番号B(0起点)(あるいはキー名)をキーにしてソートする。Aの内容を書き換える。
  • 表ピックアップ --- 配列Aの列番号B(0起点)(あるいはキー名)で検索文字列Sを含む行を返す
  • 表完全一致ピックアップ --- 配列Aの列番号B(0起点)(あるいはキー名)で検索文字列Sと一致する行を返す
  • 表検索 --- 二次元配列AでCOL列目(0起点)からキーSを含む行をROW行目から検索して何行目にあるか返す。見つからなければ-1を返す。
  • 表列数 --- 二次元配列Aの列数を調べて返す。
  • 表行数 --- 二次元配列Aの行数を調べて返す。
  • 表行列交換 --- 二次元配列Aの行と列を交換して返す。
  • 表右回転 --- 二次元配列Aを90度回転して返す。
  • 表重複削除 --- 二次元配列AのI列目にある重複項目を削除して返す。
  • 表列取得 --- 二次元配列AのI列目を返す。
  • 表列挿入 --- 二次元配列Aの(0から数えて)I列目に配列Sを挿入して返す
  • 表列削除 --- 二次元配列Aの(0から数えて)I列目削除して返す
  • 表列合計 --- 二次元配列Aの(0から数えて)I列目を合計して返す。
  • 表曖昧検索 --- 二次元配列AのROW行目からCOL列目(0起点)で正規表現Sにマッチする行を検索して何行目にあるか返す。見つからなければ-1を返す。(v1非互換)
  • 表正規表現ピックアップ --- 二次元配列AでI列目(0起点)から正規表現パターンSにマッチする行をピックアップして返す。

参考 *