』の詳しい解説 *

音声合成APIを使って、Sを発話する。

利用の条件として、WEBブラウザが音声合成API(Speech Synthesis API)に対応している必要がある。(対応ブラウザ/最新版のChrome/Safari/Edge/Firefoxでは問題なく動きます。)

   仮保存 仮読込   v3.0.52

発話のカスタマイズ *