配列挿入 (はいれつそうにゅう)

分類分類/配列・ハッシュ・グループ/配列基本操作
種類命令
引数{参照渡し=?}AのIにSを|Iから
説明配列AのI番目にSを挿入する。Aの内容を書き換える。
識別id:353

説明 (寿司太郎) [2005年01月26日]

配列変数の途中に値を挿入します。挿入するインデックスであるI番目は、0からはじまるので注意。

惑星は「水
金
火
木」
惑星の2に「地」を配列挿入
惑星を表示

サンプル (たお) [2007年06月15日]

以下は、配列Aの1番目に「ZZZ」、次に4番目に「WWW」を挿入します。配列の要素数も5から7に変わります。

配列A\0=「AA」
配列A\1=「BB」
配列A\2=「CC」
配列A\3=「DD」
配列A\4=「EE」

配列Aの配列要素数を表示。     #5が表示される
配列Aを表示。

「-------」を表示。
配列Aの1に「ZZZ」を配列挿入
配列Aの4に「WWW」を配列挿入

配列Aの配列要素数を表示。     #7が表示される
配列Aを表示。